「1月, 2010」

ポンプ付き井戸の引き渡しセレモニー

金曜日, 1月 29th, 2010

 ワガドゥグ郊外の2つ小学校(ゾンゴナビテンガ小学校とノンギンピロット小学校)に建設していたポンプ付き井戸が完成し、ノンギンピロット小学校にて井戸の引き渡しセレモニーが開催されました。

       

 当日は小学校の子供達や先生達、保護者の方や近所の人々など大勢が集まり、日本側からも在ブルキナファソ日本国大使館の杉浦大使、三菱商事のダカール駐在事務所長とアビジャン駐在事務所長を兼任する笠原氏、そして緑のサヘルのスタッフが参加しました。


 セレモニーでは杉浦大使と笠原氏がスピーチをして下さり、さらには子供達や地区の女性による歌、ダンス、寸劇などが披露され、とても盛大なものとなりました。


 今回のプロジェクトは三菱商事との共同事業で、小学校の子供達に対する飲料水の供給と栄養改善を目的とし、両校にポンプ付き井戸を建設したほか、校内に菜園を設置し、野菜栽培の講習会を開催しています。井戸や菜園の引き渡しは完了しましたが、野菜栽培の講習は今後も実施され、子供達の食環境の向上を目指します。


セレモニーにてスピーチをする三菱商事の笠原氏

セレモニーにてスピーチをする三菱商事の笠原氏

女性グループによる合奏と歌

女性グループによる合奏と歌

子供達によるダンス

子供達によるダンス


帰国報告会のお知らせ

水曜日, 1月 27th, 2010

緑のサヘル、ブルキナファソ現地調整員による帰国報告会を開催いたします。


 緑のサヘル 第41回報告会 

 アフリカ・ブルキナファソにおける取り組み

 -環境の保全と農業収穫の向上を目指して-

 

 <日時> 2010年2月23日(火) 18時30分会場 19時開演 20時30分まで

 <場所> 環境パートナーシップオフィス 東京都渋谷区新宮前5-53-67

      コスモス青山2F  (表参道駅から徒歩5分、渋谷駅から徒歩10分)

      http://www.geic.or.jp/geic/intro/access.html

 <参加費>  500円 (資料代)

 <報告者> 町 慶彦 (ブルキナファソ プロジェクト調整員)


※定員制ではありませんが、参加ご希望の方は事前に事務局へご連絡下さい。 

 

  緑のサヘル事務局(担当:鈴木)

  TEL:03-3252-1040 (平日10:00~18:00) 

  FAX:03-3252-1041

  E-mail: agsj_tokyo@sahelgreen.org


よろしくお願いいたします。



2月9日(火)チャリティ★ナイト開催します!!

水曜日, 1月 27th, 2010

 毎月恒例となっているチャリティ★ナイトを今年もいよいよ開催!!


 今回のゲストは、児童労働から世界の子供達を守る活動を展開しているNGO「ACE」の事務局長白木氏をお招きしています。白木氏は今回ガーナから帰国したばかり、「チョコレートと児童労働」というテーマで、ガーナのカカオ生産地や、そこで働く子どもたちについてお話しして下さいます。

アフリカのお料理やお酒を楽しみながら、一緒にアフリカについて感じてみませんか。


詳細は以下の通り


★日 時:2010年2月9日(金)18:30~20:30
★場 所:アフリカ料理 神楽坂トライブス
      (会場へのアクセス) http://www.tribes.jp/index.php
    JR飯田橋駅から徒歩5分
    東西線神楽坂駅から徒歩5分
    大江戸線牛込神楽坂駅から徒歩3分
★定 員:なし(店舗通常営業のため、満員で入店できない場合もあります)
★参加費:なし(飲食代実費)※事前のお申し込みは必要ありません。
★主 催:アフロ・フレンチ・ダイニング トライブス
★協 力:ハンガーフリーワールド、ACE、緑のサヘル


☆★☆今回の一夜限りのスペシャルメニューは、ガーナ料理をトライブス風にアレンジ☆★☆


*フードメニュー

・オクロ:オクラとトマトのスープ
・ジョロフライス:ガーナの有名なご飯(パエリア風??)
・グラウンドナッツシチュー:チキンのピーナッツシチュー煮込み
・豆粉のフリッター 唐辛子ソース
・カシューナッツとジャガイモのケーキ チョコレートソースかけ


*ドリンクメニュー

・アクワバ(チュイ語”ようこそ”の意):ラム カカオリキュール ソーダ
・アクラ サンライズ:カカオリキュール オレンジジュース
・アシャンティ:カカオリキュール ミルク
・ブラックスターズ(サッカーのガーナナショナルチーム名):スパイスラム コーラ

・ハートランドビール
・ビサップ(ハイビスカスジュース)


1オーダーは全て500円。

そのうちの20円がハンガーフリーワールドと緑のサヘルに寄付されます。


2月9日、トライブスにて皆様のお越しをお待ちしております!!




ライブラリーを更新しました!!

月曜日, 1月 11th, 2010

緑のサヘルの活動を、より詳しく紹介するライブラリーのページを更新いたしました。

ライブラリーでは現地での活動写真を見たり、過去のニュースレターをダウンロードできるようになっています。

充実した内容になっておりますので、是非ご覧ください。

ホームページ右上の ライブラリー をクリックしていただければ、ライブラリーのページに移動します。


ザイとディゲット

金曜日, 1月 8th, 2010

最近はブルキナファソも朝晩はだいぶ冷えるようになってきました。

ただやはり昼間はかなり日差しがきつく、野外での作業は大変です。

そんな中、JICA(国際協力機構)とのプロジェクトのひとつであるザイとディゲットの研修が行われました。

これは荒廃した土地の回復と収穫の向上を図るための技術で、

①ディゲット・・・地力の低下した耕作地内に石積みをして、雨が降った際に表面を流れていってしまう表土と雨水を食い止める、

②ザイ・・・穴を堀り、中に堆肥を入れることで、栽培植物への栄養補給をし、地力回復へつなげる、というものです。

今回は環境省での座学研修の後、対象村で実習を行いました。

↓現地語であるモレ語で研修を受けています

環境省にて

↓堆肥を作成中。家畜の糞や穀物の茎、灰、ミレットのおがくずを混ぜて作ります

堆肥作成中

↓ディゲットのための等高線を、30cm感覚で引いています

等高線を引いています

↓石を並べて石提を作っているところです

ディゲットの設置

この作業は、これから村で約1ヶ月にわたり進められます。




クリック募金を始めました。

水曜日, 1月 6th, 2010

インターネットから簡単に募金ができるクリック募金サイト

「緑のサヘル募金箱」を始めました。
ご協力いただいている協賛企業のバナーをクリックしたり、そのサイトでお買い物をすると、
緑のサヘルの活動に寄付が寄せられます。

ご協力よろしくお願いいたします。


緑のサヘル募金箱へはこちらから


http://sahelgreen.bokinbako.org/



新年明けましておめでとうございます。

火曜日, 1月 5th, 2010

 

 

 

コングシ市の新しくなったモニュメント

コングシ市の新しくなったモニュメント

 

 新年明けましておめでとうございます。

 2010年が皆様にとって素晴らしい一年になりますよう、緑のサヘル一同、心よりお祈り申し上げます。

 

 緑のサヘルは1991年より活動を始め、今年で20周年を迎えます。一つの机と電話から始まった活動ですが、皆様の温かいご理解とご支援のもと、今では東京事務局を中心に、ブルキナファソ、タンザニア共和国、チャド共和国の3カ国にわたって活動を展開できるまで成長することができました。

 

 2010年も緑のサヘルは、サヘル地域に暮らす人々と共に沙漠化防止活動に取り組み、豊かな『緑の岸辺(サヘル)』を取り戻せるよう活動を進めていきます。

 これからもどうぞよろしくお願いいたします。

 

(写真:コングシ村〔ブルキナファソ〕に新しく建てられたモニュメント