「2月, 2013」

ブルキナファソでの活動紹介~ディゲット(石堤)編~

金曜日, 2月 22nd, 2013

みなさま、こんにちは!

近頃、花粉症が始まっているようですが、如何お過ごしでしょうか?


JICA草の根事業では、様々な活動を実施しています。その中の一つをご紹介したいと思います。

まずは、ディゲット(石堤)設置の活動紹介をしたいと思います。

荒廃した土地にディゲット(石堤)を設置することで、水(雨水)の流れをせき止め、水が溜まるようにすることで地力の向上を目指します。


DSC04793

石を砕いて運ぶ村の方々。


ディゲットを設置する際には、村の周辺にある丘から石を運び、砕いてから並べます。

この作業は、大変重労働。

そのような作業でも、村の方々は黙々と作業を進めます。


CIMG1299

ディゲットを設置した耕地。


上の写真のように、石を並べます。このようなディゲットの列を、活動を実施している村々の各耕地に4ヶ所程度設置しています。

ディゲットを設置する際には、村中から男性、女性、子どもまで、とても多くの村の方々が参加してくれます。

この活動が実を結び、村の荒廃地が耕地へと生まれ変わり、次年度の収穫時期には穀物の収量が大幅に増加することを願っています。




【5/26イベント開催!】チャリティコンサート2013@大阪(池田市)

金曜日, 2月 15th, 2013

皆さま、こんにちは!

2013年5月26日(日)に、毎年恒例のチャリティコンサートが開催されます!

会場は大阪府池田市にあります、池田市民文化会館のアゼリアホールです。


————————————

日本が誇るソプラノとテノールの饗宴

澤畑恵美&福井敬 ~日本のうたとオペラのアリア~

辰巳琢郎をナビゲーターに迎えて


追随を許さぬ歌唱・演技で聴衆を魅了するソプラノ・澤畑恵美さんと、群を抜く輝かしい声と情感溢れる演技でわが国を代表するテノール・福井敬さんが共演されます。ナビゲーターとして、テレビで等で様々な活動をされている辰巳琢郎さんを、ピアノには豊かな音楽性と卓越したテクニックで盛り上げる谷池重紬子さんをお迎えします。

主催は、いけだ市民文化振興財団、アフリカの砂漠で木を植えている日本青年を支援する会、中西クリニックの方々です。


関西方面にお住まいの方々、ご友人・知人の方々をお誘いあわせの上、是非お越しください!

お待ちしております♪♪


————————————


日時:2013年5月26日(日)

開演14:00(開場13:00)

場所:池田市民文化会館 アゼリアホール


チケット:前売り 3,500円、当日 4,000円

☆現在、前売り券を好評発売中です!!

<プレイガイド>

◎池田市民文化会館
TEL 072-761-8811

(財)いけだ市民文化振興財団(火曜定休)
TEL 072-750-3333

池田市役所1階 会計管理室

TEL 072-752-1111

◎アフリカの砂漠で木を植えている日本青年を支援する会
TEL/FAX 072-761-0508

◎中西クリニック
TEL/FAX 072-762-7275

ローソンチケット [Lコード51553]

TEL 0570-084-005

*お問い合わせは◎印のところで承ります*


☆以下の池田市民文化会館ホームページにも掲載されています。是非ご覧ください!

http://www.azaleanet.or.jp/event.html


チラシはこちら↓

chirashi_1

chirashi_2


【イベント報告】JAICAF国際セミナーが開催されました

金曜日, 2月 1st, 2013

去る1月28日(月)、JICA地球ひろば(市ヶ谷)にて、JAICAF国際セミナー「変わるアフリカ、躍動する農漁村」というセミナーが開催されました。

このセミナーでは、緑のサヘルの事務局長・菅川が講演させていただきました。

当日は、NGO/NPO関係者、大学関係者、学生、民間企業など、約140名の方々にご参加いただきました。


今回のセミナーの第一部では、セネガルNGO・Intermondes代表のMamadou Ndiaye氏が基調講演として、セネガルの農業や農業従事者に関する現状と課題についてのお話くださいました。また、現地調査報告として、緑のサヘル・菅川からは、ブルキナファソにおける生産物(特に苗木生産)と生産者についての現状の報告がありました。続いて、明治学院大学国際平和研究所の勝俣誠先生より、セネガルの現地調査報告として、経済・社会発展のための農業の役割と課題についての報告がありました。



IMG_0564

講演中の緑のサヘル・事務局長の菅川(右端奥)



講演の後に、第二部としてパネルディスカッションが行なわれました。第一部の講演者に加え、ブルキナファソにてシアバターの石鹸の製造・販売を行なっている株式会社ア・ダンセの森重裕子さんが登壇し、ア・ダンセの事業説明をお話いただきました。そして、パネルディスカッションとして、西アフリカ、主にブルキナファソとセネガルにおける農業・農村開発の課題と解決策等に関して議論されました。会場からも活発に意見が挙げられ、充実したセミナーとなりました。