「7月, 2012」

【イベント報告】7月 チャリティ★ナイト お料理編

水曜日, 7月 25th, 2012

IMG_0498

今月のトライブスのメニューは、

オソ サツマイモのフライ

ジャバジ チキンのトマト煮

アヴォガドスープ 冷静スープ

ニャマクジェ 生姜ジュースのプリン


IMG_0494

チェブジェン 魚の炊き込みご飯

一番人気であっと間に売り切れました。


IMG_0496

ドリンクは

パン・アフリカ スパイスラム+オレンジ+ジンジャー

パーニュ カカオ+オレンジのカクテル

アビジャン ココナッツ+ジン+パインジュースのカクテル


IMG_0508

ボランティアのみなさんがお手伝い。


IMG_0504

 

カクテル・お食事1オーダーあたり20円が緑のサヘルに寄付され、アフリカの事業に活用されます

今夜もアフリカの夜はふけゆくのでした。

 

神楽坂アフロフレンチダイニング トライブス(Tribes)

トライブスHP: http://www.tribes.jp/toiawase/index.html

 

 


【イベント報告】7月 チャリティ★ナイト

火曜日, 7月 24th, 2012

7月のアフリカナイトは、東京町屋で西アフリカの布の店「アフリカ屋」を経営している茂木佐和子さんをお迎えしました。


ニューヨークのハーレムで暮らしていた時、125st.の青空市場でアフリカの布に出会った茂木さんは、帰国後町屋の実家に戻り、両親が営んでいた下駄屋の一角を借りて、アフリカ屋を始めました。

実は、町屋周辺には西アフリカからの出稼ぎの人がたくさん暮らしているそうで、当初は彼らに頼んでアフリカの品物を輸入していたそうです。今でも、近所の公民館ではギニア人がベビーシャワーのパーティを開いたり、町屋は隠れたアフリカスポットなんですね。


IMG_0501

西アフリカのプリント布はパーニュと呼ばれ、

1890 年頃に、インドネシアのバティックを真似て

オランダで作られた布が、西アフリカのガーナに

持ち込まれたのだそうです。西アフリカ諸国が独立

した1960年頃には、それぞれの国でも作り始め、

西アフリカ中に広まっていったといわれています。


IMG_0519

: これは扇風機

柄が斬新です。


パソコン、扇風機、携帯など、

今欲しいもの、気になる物がどんどん柄になります。


IMG_0525

:改良かまど(くん)です。


「アフリカ屋」では、セネガル人テーラーがお仕立てしてくれるそうです。

下町散策のついでに、ぜひ、アフリカ屋へどうぞ

次回は、Tribes(トライブス)のメニューを紹介します!!



【イベント開催】連続公開セミナー「食べものの危機を考える」2012年度 第3回「帰国報告:ブルキナファソの食料不安」

水曜日, 7月 18th, 2012


今回は、緑のサヘルの代表・岡本敏樹が講演いたしますイベントのご案内です。

来週7月26日(木)18:30より、明治学院大学白金校舎 本館4階1455教室にて開催されます。

詳細は、以下の情報をご覧ください。


サヘル地域の基本情報から食料難に陥ってしまう背景まで、ブルキナファソの食料不安の現状についてお話させていただきます。

ご興味のある方は、是非お越しください!

 

——————————————————————————————————


□■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
明治学院大学国際平和研究所(PRIME) 「平和学を考える」
AJF・JVC・HFW・明治学院大学国際平和研究所(PRIME)共催
連続公開セミナー「食べものの危機を考える」2012年度 第3回

「帰国報告:ブルキナファソの食料不安」
講師:岡本敏樹さん(緑のサヘル代表理事)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□■

西アフリカのサヘル地域では、雨季に1年分の食料を生産して乾季に
備えますが、昨年は雨季に十分な雨が降らず、穀物の不作が深刻であっ
たことから、人々の食生活に大きな影響が出ています。昨年、ソマリア
で発生した飢饉のような緊急事態には陥っていないものの、食料価格の
値上がりや内戦などの影響もあって、地域によってはもともと1日2食
だった食事を1日1食に減らす、1食の食事の量も更に減らすなど、
厳しい状況が続いています。
第3回の今回は、国際協力NGO緑のサヘルの代表理事である岡本敏樹
さんに、ブルキナファソの食料不安の現状について、帰国報告していた
だきます。また、わずかな降雨の遅延で食料難に陥ってしまう背景には
どのような問題があるのか、この地域に住む人々が安心して食べていく
ためにはどのような課題があるのか討議します。
皆さまふるってご参加ください。

**********
【講師プロフィール】
●岡本敏樹さん(緑のサヘル代表理事)
緑のサヘル代表理事。1997年に緑のサヘルに参加。約20年にわたって
西アフリカにおける国際協力活動に携わる。現在も1年のうち約半年を
現地で過ごしている。

**********
┏━━━━━━━━━━━━━━━
┃開催概要
┗━━━━━━━━━━━━━━━
【日時】2012年7月26日(木)18:30~20:30(開場18:15)
【会場】明治学院大学白金校舎 本館4階1455教室
アクセス http://www.meijigakuin.ac.jp/access/shirokane/
(JR品川駅・目黒駅よりバスで約10分、東京メトロ白金高輪駅、
白金台駅、高輪台駅より各徒歩約7分)
【参加費】500円*共催団体会員、明治学院大学在籍者は無料
【申込み】(特活)ハンガー・フリー・ワールド
担当:儘田  hfwoffice@hungerfree.net