「4月, 2012」

【イベント】5月のチャリティ★ナイトのお知らせ

木曜日, 4月 19th, 2012

皆さま、こんにちは!!

東京では桜の見ごろは過ぎてしまいましたが、今は東北あたりで見ごろとなっている頃でしょうか。

緑のサヘルスタッフも、先日みんなで上野公園にてお花見をしてきました!!


さて、来月5月のチャリティ★ナイトのお知らせです。

5月は、早稲田大学国際教養学部4年の和田奈月さんをゲストにお迎えします。タンザニアのダルエスサラーム大学での留学体験談を元に、タンザニアの大学生がどのように仕事を見つけているのか、また大学内で行なわれているちょっとした商売(洋服販売など)についてお話いただきます。


日本の大学4年生・大学院2年生の方々は現在就職活動を行なっているところかと思いますし、アフリカの同年代の人たちの就職活動事情はどうなっているのか興味深いお話が聞けるかもしれませんよ!?


みなさまお誘いあわせの上、是非お気軽にお越し下さい♪♪


 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 

 

タンザニア人大学生の就職・起業活動

 

5月のチャリティ★ナイトは、タンザニアの若者の就職事情がテーマ。ゲストに、早稲田大学国際教養学部4年の和田奈月さんをお迎えします。

和田さんは現在(特活)アフリカ日本協議会でインターンをされており、大学2年次から3年次までタンザニアでの交換留学経験をお持ちです。5月1日はメーデー。この日は、「労働の日」とも言われます。また、5月は大学生の就職活動もまっただ中。タンザニア・ダルエスサラーム大学留学時の経験から、大学の内部事情、特に大学生等の若者の就職活動の現状をお話いただきます。タンザニアの若者は、一体どのようにして仕事を見つけているのでしょうか…?

 

この日は一夜限りのスペシャルメニュー!アフリカ料理やドリンクをトライブス風にアレンジします。

アフリカの料理を楽しみながら、気軽に国際協力してみませんか?

 

日時: 2012年5月8日(火)  18:30~22:00

場所: 神楽坂アフロフレンチダイニング トライブス(Tribes)

総武線・飯田橋駅西口、有楽町線・南北線飯田橋駅B3出口から徒歩5分

東西線・神楽坂駅神楽坂出口から徒歩7分

大江戸線・牛込神楽坂駅A3出口から徒歩5分

トライブスHP: http://www.tribes.jp/toiawase/index.html

 

主催: 神楽坂アフロフレンチダイニング トライブス(Tribes)

企画: (特活)ハンガー・フリー・ワールド/緑のサヘル

お問い合わせ: 緑のサヘル agsj_tokyo@sahelgreen.org まで。


4/15 チャリティ・コンサート@大阪が開催されました!

水曜日, 4月 18th, 2012

夏日かと思う暖かさの日もあれば、急に寒くなったりと、気温の差が激しい日々ではありますが、皆さまいかがお過ごしでしょうか?


さて、先日4月15日に大阪の池田市にて、チャリティ・コンサートが開催されました!


IMG_0406



ソプラノの森麻季さんは、澄んだ美声で、曲によっては力強い歌声で観客を魅了してらっしゃいました。

また、ピアノの横山幸雄さんはテクニックがすばらしく、観客の皆さまが絶賛していらっしゃいました。

ポカポカ陽気に加え、お二人の素敵なハーモニーによって、観客の皆さまは心地よい春の日を過ごすことができたと思います♪♪


当日は、多くのお客様にいらしていただきました。

開場前には、入り口に行列ができるほどでした。


IMG_0402


コンサート会場では、緑のサヘルとしてブースを出させていただき、活動説明のパネルの展示や民芸品販売をしました。


IMG_0400IMG_0401



会場にお越しいただいた皆さま、ありがとうございました!

来年も、どうぞよろしくお願いいたします!!


コングシの市内

日曜日, 4月 15th, 2012

コングシは緑のサヘルがプロジェクトを行なっている町なので月に何度も来るのですが、

目に見える変化といえば町の中心にあるモニュメントが年々りっぱになっているくらいです。

以前は24時から6時の間電気がこなかったのですが、現在は24時間電気が来るようになりました。

DSCN1922-1

緑のサヘルスタッフがコングシ出張した時には必ず来るレストラン。


DSCN1924-1

一度も訪れたことはないのですが。。。いつも夜はコングシの若者たちであふれています。


462-1

良く行くレストランの横にこんな看板が出ていました。

どんな漢方薬がならんでいるのかはよくわかりませんが、

中国人がやっているわけではなく、普通のブルキナファソ人が運営しているようです。




4月のチャリティ★ナイトを開催しました!

金曜日, 4月 13th, 2012

春のぽかぽか陽気が気持ち良い時期になってきましたね!


さて、4月10日(火)にチャリティ★ナイトが開催されました!

ゲストには、ゼロ・ハンガー・ネットワーク・ジャパン事務局の大軒恵美子さん(FAO日本事務所)をお迎えし、西アフリカ・ブルキナファソを知ろう<食編>「飢餓・栄養不足を終わらせるために連携しよう!」というテーマでお話いただきました。


IMG_0376

ゼロ・ハンガー・ネットワーク・ジャパン事務局 大軒恵美子さんの講演


大軒さんには、ゼロ・ハンガー・ネットワーク・ジャパンに関わるメンバーの紹介、活動目標・方針、民間企業との連携プロジェクトの事例紹介等、ネットワークの概要をお話いただきました。

ゼロ・ハンガー・ネットワークでは、食糧問題に関わるイベントを開催するほか、横浜市の教育機関とも協力をし、活動を行なっているとのことでした。


ゲストの大軒さんに加え、緑のサヘル代表・岡本敏樹もお話させていただきました。


IMG_0394

緑のサヘル代表・岡本敏樹の講演


岡本からは、ゼロ・ハンガー・ネットワークが連携するブルキナファソのACF-Burkina(Alliance contre la faim- Burkina:ブルキナ飢餓対策連盟)の活動を紹介したほか、基本的なブルキナファソの地域概要、主食の食事紹介、作物生産量の推移等についてのお話がありました。


ブルキナファソの一般家庭の支出を見ると、多くの家庭では食糧となる作物を購入しているという現状が見られます。このACF-Burkinaに関わり活動を行なっている現地の人たちはそれぞれの団体で野菜栽培をしており、栽培した野菜を販売して収入を得るのみならず、自家消費もしています。ブルキナファソの人たちの食糧確保に、このプロジェクトは大いに貢献していると言えますね。


先日のチャリティ★ナイトでは、ブルキナファソにちなんだアフリカ料理が提供されました!その一部をご紹介しましょう♪


IMG_0352

今回提供されたアフリカ料理


右上はヤギのケバブ、右下はヤム芋のオクラソース、左上はマンゴープリン、左下はスンバラ(←ブルキナではよく食べられている納豆のようなにおいのするもの)ごはんです。

どれも、ブルキナファソにいる気分になれる料理でしたよ!


IMG_0366

今回提供されたカクテル


カクテルやノンアルコールドリンクもおいしかったです♪♪

皆さま、是非楽しいお話やアフリカ料理を楽しみに、チャリティ★ナイトへお越しください!!


☆★次回の予告☆★

日時: 2012年 5月 8日(火)  18:30~22:00

場所: アフロフレンチレストラン神楽坂トライブス


テーマは、「タンザニア人大学生の就職・起業活動」。

ゲストに、早稲田大学国際教養学部4年の和田奈月さんをお迎えします。