グローバルフェスタ2012 出展報告 その1


今年のテーマは、「Think Global, Think Green : 世界を変えよう。未来をつくろう。」

1日目は夏が戻ってきたかの暑さ、2日目の午前中は秋本番の寒さでしたが、
来場者数は約10万人と、今年もたくさんの方々にお会いすることができました。


ブースの数もとても多く、歩いてまわるのが大変。。 クイズを出しているブース、のほかに自衛隊の防弾チョッキや、ヘナタトゥー・アフリカンヘアーを体験できたり、

世界各国の料理も、サモサ・ラクダのシチュー・キバブ・モロヘイヤのスープ・ラオスの餡かけ焼きそば・カンボジア焼きそば・モンゴル ミルクティー・・・
これ、全部スタッフが飲み食いしたものです!
残念ながら食べものの写真はないのですが、、、


1日目の様子を写真でご覧ください

緑のサヘルとカラ=西アフリカ農村自立協力会との合同ブースにて

緑のサヘルとカラ=西アフリカ農村自立協力会との合同ブースにて




いまから講演会を行ないま~す!

いまから講演会を行ないま~す!


ブルキナファソの民芸品など

緑のサヘルではブルキナファソの民芸品・シアバター・カレンダーなどを、カラではマリの衣服・装飾品などを販売。


2日目の様子は、グローバルフェスタ2012 出展報告 その2 で。
なんとエチオピアに行っていた、あの方がブースに立ち寄ってくれました!!