「3月, 2011」

4月のチャリティ★ナイト

火曜日, 3月 29th, 2011

東北・関東大震災で被災された方へ心よりお見舞い申し上げます。

緑のサヘルにも東北に多くの支援者がいらっしゃいますが、皆様のご無事を願っております。


被災地は言うまでもなく、

東京も電車やスーパーなどにおいて未だに正常とは言えない現在の状況ですが、

今月もチャリティ★ナイトを開催いたします。 


※ 4月と5月のイベント収益の一部は、震災復興の支援活動をしている団体に寄付

される予定です。


■□■□■   毎月第2火曜日はワンコイン・デー!   □■□■□

□■□■□ チャリティ★ナイト ~食べて知るアフリカ~ ■□■□■

IES004

チャリティ★ナイトは、本格的なアフリカ料理&ドリンクを楽しみながら

アフリカを身近に感じてみよう、というイベントです。

1オーダー500円あたり20円が、アフリカで活動しているNGOへの寄付になります。

——————————————————————————————-

『「紛争地」スーダンの素顔と教育事情』


新学期が始まる4月のチャリティ★ナイトは、「教育」がテーマ。北アフリカ・スーダンで障害者の教育支援活動などを行うスーダン障害者教育支援の会のアブディン氏を講師にお迎えします。


南北分離やダルフールが話題に上るスーダン。緊急支援が注目される一方、社会で弱い立場に置かれる障害を持つ人々が、自らの生活の向上を求めて立ち上がっています。彼らの暮らしは?教育は? 全盲のスーダン人・アブディン代表理事による、軽快なスーダントークをお楽しみください!

——————————————————————————————-


この日は一夜限りのスペシャルメニュー!
アフリカの料理やドリンクをトライブス風にアレンジします。

今回はラクダやマトンの肉料理や、チャイを使ったデザートなどがあります!!
アフリカの料理を楽しみながら、気軽に国際協力してみませんか?

みなさまお誘いあわせの上、お気軽にお越し下さい★☆


*********************************

日時: 2011年4月12日(火) 18:30~22:00

(講演:①19:30~19:45、②20:30~20:45)
場所: 神楽坂アフロフレンチダイニング トライブス(Tribes)
= 総武線・飯田橋駅西口、有楽町線・南北線飯田橋駅B3出口から徒歩5分
= 東西線・神楽坂駅神楽坂出口から徒歩7分
= 大江戸線・牛込神楽坂駅A3出口から徒歩5分
トライブスHP: http://www.tribes.jp/toiawase/index.html

主催: 神楽坂アフロフレンチダイニング トライブス(Tribes)
企画: (特活)ハンガー・フリー・ワールド/緑のサヘル




お店いろいろ

日曜日, 3月 27th, 2011

首都ワガドゥグには、いろいろなお店が所狭しと並んでいます。

その一部をご紹介しましょう。

カーテン

道沿いの壁にずらっと並べられたカーテン。


DSCN2330

ベッドのマットレス。乾季は砂埃が吹き荒れるので、カバーをつけてないマットレスは相当砂を吸っていると思うのですが・・・

お店

ベビー用品がたくさん売られています。やはりマラリア対策がばっちりのものばかりですね。

DSCN2473

帽子屋さんなどもあり、種類が豊富です。



村の暮らし2

木曜日, 3月 17th, 2011

先日に引き続き、タカバング村の日常風景のひとコマをお伝えします。

DSCN1336

みんなで脱穀作業

DSCN1477

おじいちゃんが糸を紡いでいます。

IMG_0671

こどもたちも水運びのお手伝い中


3月のチャリティ★ナイトが開催されました!

水曜日, 3月 9th, 2011

ニュースレターの発送も終わり、
東京事務所では、現地でのプロジェクト実施のために日々頑張っております。


国内事業にも注目です!
毎月第二火曜日は恒例のチャリティ★ナイト!!


3/8(火)は『女性写真家が見た元紛争地帯に生きる女性たち』というテーマで、
写真家であり、ウガンダ北部で少女兵士のための奨学金プログラムを運営している
桜木奈央子さんにお話をしていただきました。

紛争地帯でのトラウマと闘いながらも、たくましく、明るく生きている子供たちの様子を
たくさんの素敵な写真を交えながら紹介していただきました。
その他にも、アチョリ王国での桜木さんの体験談やダンスのお話など
ウガンダの人々の日常生活についてもお話していただき、楽しい講演となりました。

CIMG7959

↑桜木さんの講演風景


今回もたくさんの方が来店してくださり、とてもにぎやかなイベントとなりました!
開催側は大忙しでしたが…とても嬉しいことです♪

チャリティ・ナイト 014

↑店内風景


チャリティ★ナイトではいつものトライブスでは食べることのできない
スペシャルメニューが準備されます!
今回は、ウガンダの主食の一つである「マトケ」というバナナを中心とした料理でした。
日本で食べる甘いバナナとは異なり、ジャガイモのような食感と味でした。CIMG7950
↑マトケスライス(牛肉とトマトのソース)


チャリティ★ナイトは毎月第二火曜日の開催です。
次回は4/12(火)18:30~22:00[講演:①19:30~19:50/②20:30~20:50]

@神楽坂アフロフレンチレストラントライブス(Tribes)
にて開催されます。
スーダン障害教育者支援の会の方を講師としてお招きします。

国際協力に興味のある方、アフリカ料理を食べてみたい方、緑のサヘルをもっと知りたい方、
ぜひ気軽にお越し下さい♪




水やりは大変

火曜日, 3月 8th, 2011

4年目となるコングシでの小学校植林プロジェクトは、そろそろコンクールの時期が近づい

てきました。プロジェクトに参加している各学校では、学校全体でプログラムを組んで全

生徒が水やりをしています。


水やり1

今年度は今までで最多の19校が参加。

 毎回プロジェクトの初めに各学校がそれぞれ、自分たちで植えたい木を選びます。

今回はニーム(インドセンダン)をたくさん植えている学校が多いですね。

 

水やり4

 とある小学校の放課後の風景。

みんなじょうろやバケツを持って井戸まで一目散に向かいます。

 

水やり2

低学年の子たちも協力して水を運びます。


水やり3

「大きくなりますように!!」

自分の担当している苗木に丁寧に水やりしていきます。

 

 


FESPACO開催中です

金曜日, 3月 4th, 2011

フェスパコ(FESPACO)とは「Festival panafricain du cinéma et de la télévision de

Ouagadougou」の略称で、2年に1回開催されるアフリカ最大の映画祭です。22回目となる

今年も、次から次へと打ち上げられる大きな花火やパレードと共に1週間が始まりました。


DSCN1970 (640x480)


フェスパコの本部。開催中はワガドゥグの各映画館でアフリカ各国の映画が上映されます。


DSCN1980 (640x480)


今日のプログラムはチャドやマリ、ケニアなど23カ国からきた36作品です。

アフリカだけでなく欧米諸国からも出展されています。


DSCN1987 (480x640)


上映された映画のひとつ、強制結婚を扱ったニジェールの作品。

さあ、土曜日はいよいよ閉幕式です。









チャリティ・コンサート@大阪

水曜日, 3月 2nd, 2011

花粉が飛んだかと思えば真冬に逆戻り…最近の気候は読むのが難しいですね。

みなさん、体調には気を付けてください。

 

さて、今回は2003年より大阪で開催されているチャリティ・コンサートのお知らせです!

 

チャリティー・コンサート2011(小)

 

来る2011年5月22日(日)、

透明感溢れる美声と華やかな舞台姿で注目を集めているソプラノ・幸田浩子さんと、

卓越したテクニックとたおやかな詩情で幅広いファン層に人気のピアニスト・仲道郁代さん

をお招きしたデュオ・リサイタルが大阪・池田市民文化会館アゼリアホールにて開催されます。

 

このコンサートは、長年にわたって緑のサヘルを支援してくださっている

「アフリカの砂漠で木を植えている日本青年を支援する会」を中心に、

「(財)いけだ市民文化振興財団」と「中西クリニック」が主催しています。

そして、コンサートで得られた収益の一部は、主催者のご厚意により

緑のサヘルに寄付され、現地での活動を支える大きな力となります。

 

現在前売り券販売中!

関西にお住まいの方、大阪近郊に お出かけの方はぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。

緑のサヘルからもスタッフがかけつけます♪

 

 

※詳細は池田市民文化会館HPより


※お問合せ先

池田市文化会館 Tel 072-761-8811

(財)いけだ市文化振興財団 Tel 072-750-3333

アフリカの砂漠で木を植えている日本青年を支援する会 Tel/Fax 072-761-0508

中西クリニック Tel/Fax 072-762-7275