今年はタンザニア事業の最終年

2007年から始まったタンザニアでの環境保全活動も、いよいよ今年度で終了になります。

ローカルNGOであるREDESOスタッフのおかげで、植林地区に植えられた苗木もすくすく

成長しています;-)


コピー ~ CIMG1571

ムグンズ村の育苗所で元気に育つ苗木たち

コピー ~ CIMG0358

REDESOキボンド事務所スタッフのみなさんとパチリ。


今年は、事業終了後も村の人々が育苗・植林活動を継続していけるように、

環境委員会の基盤強化や村の環境意識の向上を図った活動を行なう予定です。