中学生の事務所訪問(盛岡市立下小路中学校)

ゴールデンウィークも折り返しを迎えようとしていますが、
みなさま今年の連休はいかがお過ごしですか?


去る4月18日、盛岡市立下小路中学校の生徒さん6名が、
緑のサヘル東京事務局にいらっしゃいました。


真剣に話を聞く中学生。

真剣に話を聞く中学生。


当日は、緑のサヘル事務局長・菅川より、

“緑のサヘル”のアフリカでの取り組みについてや、

活動に当たって大変なことは何かなど、

生徒さんからの質問に答えつつ、写真を交えて話をしました。



また、後半には、

“今の地球に足りないものは何か”、

“私たち中学生に出来ることは何か”などの質問が飛び出し、


緑のサヘルの活動やアフリカの環境問題に興味を持ち、
“今自分たちに出来ることをしたい”と考える中学生の姿に心を打たれました!


この訪問が小さなきっかけとなって、
視野が少しでも広がり、今後の学習に役立てもらえたら嬉しいです。


瓢箪で作ったブルキナファソの食器を触る生徒さん。

瓢箪で作ったブルキナファソの食器を触る中学生。


※緑のサヘルでは、中学生の修学旅行等での事務所訪問を受け入れています。

詳しくは、緑のサヘル・東京事務局までお問い合わせください

Tel: 03-3252-1040
Fax: 03-3252-1041
Email: agsj_tokyo@sahelgreen.org