「8月, 2010」

9月のチャリティ・ナイトのお知らせ

火曜日, 8月 31st, 2010

今日で8月も終わり。とはいえ、まだまだ秋には程遠い暑さが続いていますが、

アフリカからの熱風で夏バテも吹き飛んでしまうような、毎月恒例のホットな

イベント「チャリティ☆ナイト」をご紹介します。


このイベントは、本格的なアフリカ料理&ドリンクを楽しみながらアフリカを

身近に感じてみよう、というイベントです。この日に限り、ドリンクもフードも

全て1オーダー500円!そのうち、20円が、アフリカで活動しているNGOへの

寄付になります。


新学期にちなんで、9月は「大学生が見たアフリカ―ベナン、ルワンダ、ウガンダ」

をテーマに、「ユース・エンディング・ハンガー」から宇賀神葵さんと吉村穣さん、

そして、「ルワンダ学生会議」から海原早紀さんに、それぞれアフリカ訪問の際に

見聞きしたこと、感じたことなどをお話ししていただきます。


この日は一夜限りのスペシャルメニュー!

アフリカの料理やドリンクをトライブス風にアレンジします。料理を楽しみながら、

 気軽に国際協力してみませんか?


みなさまお誘いあわせの上、お気軽にお越し下さい★☆


日時: 2010年9月14日(火) 18:30~22:00

場所: 神楽坂アフロフレンチダイニング トライブス(Tribes)

総武線・飯田橋駅西口、有楽町線・南北線飯田橋駅B3出口から徒歩5分

東西線・神楽坂駅神楽坂出口から徒歩7分

大江戸線・牛込神楽坂駅A3出口から徒歩5分

トライブスHP: http://www.tribes.jp/toiawase/index.html


主催: 神楽坂アフロフレンチダイニング トライブス(Tribes)

企画: (特活)ハンガー・フリー・ワールド/緑のサヘル


お問い合わせは、(特活)ハンガー・フリー・ワールド(儘田)hfwoffice@hungerfree.net

又は、緑のサヘル(鈴木)agsj_tokyo@sahelgreen.orgまで。


   コピー ~ チャリティナイト(ちらし)

 

 


シアバターの木

金曜日, 8月 20th, 2010

ここ最近、シアバターを使っているクリームや石鹸を目にすることが多くなってきました。シアバターとは、シアバターの木から採れた実を抽出したもので、とてもお肌にいいものです。

ブルキナファソではシアバターの木がたくさん生息していて、人々は古くから実を食用、薬品、燃料として利用してきました。

また、新生児を紫外線や乾燥から守るため、生まれてすぐ全身に塗布する習慣もあります。


PICT3793

シアバターの木

 


IMG_0216

シアバターの実

 


Karite_1

収穫された実





DSCN2948

種(茶色の部分)からバターを抽出します。緑の部分は食べることができます。とても甘くて子供たちに大人気!!



このようにシアバターは人々の生活において欠かせないものです。

しかし、ブルキナファソ北部でかつては多く生息していたのが、今は減少してしまいました。

降雨量の減少や、植生の減少、土地の劣化などの問題で、シアバターの木にとって自生するのが難しい環境に変わってきているようです。


8月のチャリティ★ナイト 開催しました!

火曜日, 8月 17th, 2010

今年のお盆は35度を越える猛暑が続きましたが、ゆっくりお休みすることができたでしょうか?


8月のチャリティ★ナイトは、アフリカの「呪術」をテーマに東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所准教授の椎名若菜さんをお招きし、この猛暑の中、ゾクッとするような話をしていただきました。


ケニア・ルオ族の女性に注目し、結婚や生活習慣といった一般的な男女関係から、さらにはお亡くなりになった未婚女性や未亡人の供養の仕方などまで、普段聞くことができないとても貴重な内容でした。



当日は37名のお客様が来てくださりました。

チャリティ★ナイト特別メニューはこの日も大人気!!

034

チキンティッカとギゼリ


035

ビーフボールのンコンベ(トマト煮込み)


★★★★★★9月のチャリティ★ナイト!!★★★★★★

次回のチャリティ★ナイトは9月14日(火)に開催!!

この時期は夏休みが終わり新学期が始まる頃、ということで「大学生が見たアフリカ」をテーマにお話しします。

お楽しみに!