「5月, 2010」

6月のチャイティ★ナイト

金曜日, 5月 28th, 2010

チャリティ★ナイトは本格的なアフリカ料理&ドリンクを楽しみながら

アフリカを身近に感じてみよう、というイベントです。
1オーダー500円あたり20円が、アフリカで活動しているNGOへの寄付になります。


次回6月はワールド・カップ南アフリカ大会開幕直前!
NGOピースボートの三浦茂晴さんをお招きして

「ピースボール プロジェクト」をご紹介します。

家庭や学校などで使われなくなったサッカーボールを集め、

世界各地の子供たちに届けているお話を伺います!!



この日は一夜限りのスペシャルメニュー!
この日しか味わうことのできないトライブスならではのオリジナル・メニューです。


一例をご紹介すると・・・

-前菜盛り合わせ(鶏肉と人参のコロッケ、フリッカデル「肉団子」、キュウリのチリサラダ)

-ブレディ(マトンの煮込み)

-魚のボボティ(キッシュのようなもの)

-ブルボス(ソサティ:甘辛いタイプ)

-チャカラカ(スパイシーなラタトゥイユのようなもの)

-ココナッツとブラウンシュガーのケーキ


ドリンクも・・・

-南ア産 赤ワイン、

-南ア産 白ワイン、

-ハートランドビール、

-マンゴジュース、

-ハニーブッシュティー

などなど。


美味しいアフリカ料理とお酒を楽しみながら、気軽に国際協力してみませんか。

チャリティ★ナイトで南アフリカ大会への気分を盛り上げましょう!!
みなさまお誘いあわせの上、お気軽にお越し下さい★☆


日時: 2010年6月8日(火) 18:30~22:00
場所: 神楽坂アフロフレンチダイニング トライブス(Tribes)
総武線・飯田橋駅西口、有楽町線・南北線飯田橋駅B3出口から徒歩5分
東西線・神楽坂駅神楽坂出口から徒歩7分
大江戸線・牛込神楽坂駅A3出口から徒歩5分



ザイ・ディゲットと蜂蜜

月曜日, 5月 24th, 2010

ブルキナファソでは少し暑さも和らぎ、各地で雨の降る日もでてきました。

本格的に雨季が始まるのは6月に入ってからですが、緑のサヘルが活動を行なっているコングシ地域ではまとまった雨が2度降り、バム湖に近い所などは道が氾濫して、車での移動ができなくなっている場所もあります。


そんなコングシで、土壌回復と農作物の生産向上のためのディゲットとザイの設置が、だいぶ進んできました。

R_ディゲット_4

村の共有地に設置されたディゲット。

村では穀物収穫量向上への期待が強く、住民全員にメリットがある共有地へのディゲット設置が優先して行なわれました。


T_ディゲット&ザイ_1

こちらはディゲットの向こう側にザイが施されています。


T_ザイ_2

これはザイのアップです。

以前お伝えした「堆肥作り」で作っていた堆肥を穴の中に入れています。


一方、養蜂のプロジェクトも順調で、蜂蜜の収穫も安定してきました。

そのため、以前から村人の要望が強かった養蜂箱の追加設置を行なう予定です。

R_蜂蜜_2

左側がマスタードの空き瓶(500g)に詰められた蜂の巣入りの蜂蜜。

右側は1リットルサイズのボトルに入ったろ過済みの蜂蜜です。

村の人たちには左のタイプの方が人気のようです。

これからはミツバチの活動が活発になる季節。

軌道にのってきた養蜂プロジェクトがますます楽しみになります。






5月のチャリティ★ナイト ♪♪

金曜日, 5月 14th, 2010

チャリティ★ナイトは本格的なアフリカ料理&ドリンクを楽しみながらアフリカを身近に感じてみよう、というイベントです。


GW明けの5月のチャリティ★ナイトのテーマは「写真」!講師には動物写真家の佐野高太郎さんをお招きしました。

美しい動物たちの写真。特にチーターの狩の瞬間を追った写真は、一瞬一瞬が息を呑むものばかりで目がはなせなくなりました!また、写真に合わせて佐野さんから動物たちの生態のお話や撮影秘話も伺うことができました!その一瞬を捉える大変さを知ることができたように思います。


佐野さんのお話に聞き入ってしまいました♪

佐野さんのお話に聞き入ってしまいました♪


当日は小雨も降る中、多くのお客様に足を運んでいただきました!佐野さんの魅力的な写真とお話に皆さん聞き入っていらっしゃるようでした♪♪


今回のスペシャルメニューは南部アフリカの料理をアレンジ。またドリンクにはワインもありました☆


トウモロコシとトマトのキャセロール

トウモロコシとトマトのキャセロール



ドライフルーツのカレー

ドライフルーツのカレー



次回はワールドカップ南アフリカ大会直前!!6月8日に開催します♪♪



ブルキナごはん3

木曜日, 5月 13th, 2010

日本で必須の調味料といえば、すぐに思い浮かぶのは醤油や味噌。

ブルキナファソで醤油的な存在感があるのは、MAGGI(マジー)という固形調味料です。

マジー(640x480)

ちっちゃなキヨスクでもバラ売りされていて、どこでも手に入れられます。

上の写真は一番オーソドックスな味ですが、ビーフ、エビ、野菜などなど、色々な味がでています。

箱の右下にはHALALのマーク(イスラム法上で食べられるものという印)が付いていて、ムスリムの人たちも安心して食べられるようになっています。


こういうじゃがいも料理にも、魚料理にも、どんな食材にも使える万能調味料として活躍しています。

じゃが(640x480)


ポワソン (640x480)





6月13日、大阪にてチャリティ・コンサート開催決定!

金曜日, 5月 7th, 2010

気温が上がると同時に陽も長くなり、イベントシーズンがやってきました!

そして、今回は毎年大阪で開催されているチャリティ・コンサートのお知らせです。


         2010年チャリティー・コンサート

来る6月13日(日)、今音楽界を賑わしている注目の2人、ピアニストの国府弘子さんと

ソプラノ歌手・オペラ女優の塩田美奈子さんをお招きし、初夏を彩るドラマティック

コンサートが大阪府池田市民文化会館で開催されます。


国府弘子さんは、幅広い音楽性を持ったピアニストで、全国各地でのツアーや

各方面のメディア、執筆活動などを精力的にこなすピアノ界のスーパーレディ。

そして、塩田美奈子さんは、ソプラノ歌手・オペラ女優として世界を舞台に活躍し、

様々な受賞実績を持つ今話題の実力派オペラ女優です。


このコンサートは、長年にわたって「緑のサヘル」を支援してくださっている

「アフリカの砂漠で木を植えている日本青年を支援する会」を中心に、

「(財)いけだ市民文化振興財団」と「中西クリニック」が主催しています。

そして、コンサートで得られた収益の一部は、主催者のご厚意により

「緑のサヘル」に寄付され、現地での活動を支える大きな力となります。


現在、下記連絡先にて前売り券発売中ですので、関西在住の方や大阪近郊に

お出かけの方は、ぜひ足を運んでみてはいかがですか?


*コンサートのお問合せ先: 

  池田市文化会館 Tel 072-761-8811

  (財)いけだ市文化振興財団 Tel 072-750-3333

  アフリカの砂漠で木を植えている日本青年を支援する会 Tel/Fax 072-761-0508

  中西クリニック Tel/Fax 072-762-7275





ブルキナごはん2

金曜日, 5月 7th, 2010

前回に引き続きブルキナファソの食事についてご紹介しましょう。

まず、どこのレストランに行っても置いてあるスパイスがこれです。

1(640x480)

綺麗な色をしていますが、唐辛子なのでとっても辛いです。

色は赤だったり緑だったりします。

ブルキナベもそんなに辛いものが得意ではないらしく、お皿にちょこっとだけ添えて食べています。


リグラ (640x480)

こちらは炊き込みご飯。マカロニがトッピングされています。


ホワ (640x480)

レバーのタマネギ炒め。

食べやすい味付けで、緑のサヘルスタッフたちの好物です。


アリコ (640x480)

いんげんの野菜炒め。

いんげんの出回る11月頃からメニューにのりはじめ、

お皿いっぱい山盛りででてきます。






ブルキナごはん

土曜日, 5月 1st, 2010

ブルキナファソでは、大都市以外では粟やモロコシが主な食材です。

今回はそれらを材料にした、美味しい飲み物をご紹介しましょう。


① (640x480)

粟などを丸めたものを、牛乳に浸してあります。


② (640x480)

これをよく練ります。


③ (640x480)

水を少しずつ足していって、さらに練ります。


④ (640x480)

砂糖を加えてまだまだよく混ぜます。


⑤ (640x480)

出来上がり!甘くて飲みやすく、お腹も膨れる優れものです。