「国際居住年記念賞」受賞!

 このたび「緑のサヘル」は平成26年度「国際居住年記念賞」を受賞いたしました。この受賞は、現地の人々の長年にわたる努力と、それを応援して来た多くの皆さまのご支援の賜物です。また、この授賞は私ども「緑のサヘル」への励ましであり、今後の活動に対する期待でもあります。スタッフ一同、一層の精進を重ね、これからも現地の方々と共に歩んで行く所存です。

 

  「国際居住年記念賞」とは

 「国際居住年記念賞」は、国連が制定した国際居住年(1987年)を契機として「一般社団法人 日本住宅協会」内に設立された「国際居住年記念基金」が、開発途上国等における居住環境問題の改善に貢献した団体に対してその功績を顕彰し、今後の活動を奨励するものです。1988年の第1回以来、主として海外の団体が対象とされて来ましたが、平成24年度からは国内の団体が対象となっています。

「国際居住年」とは

 「国際居住年」は、国連が開発途上国等の劣悪な居住環境の改善を促進することを目的に設定したもので、1987年が当概年となりました。多くの国々が関心を有する世界的な問題に対して、その解決に向けて国際的な取り組みを促すことを目的に、国連によって設定される「国際年」の一つです。