ブアヤバのシアバター作製

ブアヤバは、ゼロ・ハンガー・ネットワークジャパンが海外活動の一環として野菜栽培の支援をしている女性グループです。

この女性団体は野菜栽培の他にも、シアバター作りや石けん作り、識字教室などの活動を行なっています。

先日、シアバター作りの現場におじゃましました。

(シアバターについてはこちら→シアバターの木


まず、シアバターの実を細かく砕きます。

BUAYABAカリテ工場 (6)


次にシアバターの実を砕いた粉と水を混ぜます。

DSCN2104

こんなチョコレート色に。


さらに水を足してよく練りこんでいきます。

DSCN2131

なんとなく餅つきを思い出させるようなテンポの良さで混ぜてゆくと・・・・


油分が分離して、白い物体が浮いてきます。

DSCN2125


油分だけ取り出すと、こんな色の違いに。

DSCN2129

この左のものを火にかけ、さらに水を飛ばします。

DSCN2135

ひたすらぐつぐつ煮込みます。

DSCN2138

こうして抽出したオイルを冷やして出来上がったのが美味しそうな色をしている下の製品。

保湿力抜群のクリームです。

DSCN2124

左手に見えるのが原料のシアバターの実。

この様にシアバターは手作業で丁寧に作られています。